長毛猫の大変なところ

春から夏にかけてのカット(V)o¥o(V)
穏やかにできればいいけれど、
うちはドタバタ!!
4月末の光景です。

母親が足でつかまえて、
毛玉をチョッキン!!
なかなかすぐには綺麗になりません。

今年も、手術と一緒に
毛玉だけでなく、全身カット。
カット代金は、麻酔もして福澤さんです(>_<)
でも、長毛の猫ちゃんが、夏を迎えるにあたって
毛玉だけは取っておかないとなんです☆ミ

早くも毛玉戦争終結

親からメールが送られてきて、
バニラの毛玉ほぼ取れたってことで、
いつもより早く毛玉戦争終了です。

今度実家帰っても毛玉取るのに
ハサミを振り回さなくていいだけ
ほっとしています。

長毛の猫、夏は普通の猫ちゃんです(=^・^=)

脱皮中あともう少し

毛玉処理ももうじき終わります。
お尻あたりを切れば終わりですが・・・
やはりこの辺りは注意しなければと。
実家に帰るたびに毎年4から6月は
毛玉をチョッキン(V)o¥o(V)しています。

今月末にはスッキリすると思います。

何たら病

5月ですね。
あぁ、何かダルイなぁって感じませんか!?

仕事、仕事、仕事ばっかりで、あぁ???
もう、ネムイって感じませんか!?
もう寝る(笑)!!

バニラの様子を使って今の私の状態を表現してみました。
この病気あと1週間したら多忙になるので、治るというより、
忙しすぎて消えます。

よりも、だいぶバニラの毛玉処理は終わりました。
↑見ての通り脱皮中。
あと1月したらなくなるかと思われます(^_^.)

気持ちよさげですが・・・

実際には、結構嫌がっております。
ブラッシング。

カメラ持って、ブラシ持って背中部分をといております。

そっととくだけで、
今の時期はこんな状態↓

死毛いっぱい。ハサミもいれるが、
自分でも毛をひっぱり脱皮中であります。

お腹は毛玉になり、
背中はバニラ君自身が舐めるので、
バリバリ固まり、そこにハサミを入れる次第であります(=ω=ゞ

ハサミ入ります!!

不機嫌そうですが、
やるしかありません!!今年も毛玉切り開始です(V)o¥o(V)

チョッキンチョッキン、おさえて毛玉になっているところを
ハサミでじわじわと切っていきます。
今やハサミの入った戸棚の音で逃げることも(汗)

お手入れ大変ですよ。
このあとブラシでといでっと・・・。

だいたい6月末から7月ぐらいまで続きます。

ブラッシングを嫌がる

今年もやってまいりました。
毛玉処理の季節。いっぱいできております。
ブラシやハサミを見ただけで、
嫌がります。

キレイにしてやろうというのに...(ーωー;)

また実家に帰ったときに
いっぱいブラシとハサミをいれちゃいます(V)o¥o(V)
待っていろよバニラ♪

夏モード

とうとうバニラ君の腹から胴の毛玉の塊が取れました!!
という母からのメールが・・・。

あとは、キレイに整えればチンチラ夏モード全快です!!!
あっっ、シッポはモサモサのままですよ(-_-;)

あともう少し

何があともう少しかというと・・・
毛玉処理です。

5月に実家に帰ったときには、バッサリと切ってきましたが、
少し切れませんでした(V)o¥o(V)


その後、母が切ってほぼ、毛玉はなくなっているとの事。
またメールで送られてきたバニラの様子を次回に・・・。

でも少し以前よりガタガタに切れちゃってるなぁ(-_-;)

脱皮中

長毛の猫ちゃんは、
秋から冬にかけて、もふもふになりますが、
春から夏にかけては、逆に毛玉となり、それが抜けていきます。

ブラッシングをしっかりしていたら多分こんな風にはならないと
思いますが、

この通り↓
上半身、胸元の毛ははがれており、
下半身部分はまだ長毛のまま。

じわじわ、
猫ちゃん用のハサミでシャキシャキ切っております(V)o¥o(V)